読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★☆ Live your life ☆★

ぼちぼちのんびり書いてます。

「また」も「明日」もない。

四十九日も終わって落ち着いてるはずやけど、気持ちはあんまり落ち着けへん。
1年ぐらい前から、親孝行できる時間は限られてるからと思い、2ヶ月に1回は大阪に帰るようにしてた。

せやけど、せっしゃの家に行っても、「もう寝るで〜」って言うし、せっかく食べる物買って行っても食べへんかったりするから、「もー、寝るんやったら帰るでー」「食べへんかったら、冷蔵庫入れとくから、明日食べやー、帰るで!」と言ってすぐに帰ってしもた。

「また来るわ」と言ってな。「また」がないと言うふうに考えもせーへんかった。

「また」がない、「明日」がないと思いながら、毎回笑顔で優しく接してあげたらよかったなあ。

最後に会ったときは、笑顔やったかな。
最後に電話でしゃべったときは、優しくしたかな。

f:id:ayako312:20141215220754j:plain

部屋の一角に、小さい仏壇ちっくなものをおいて、毎朝「おはよう」言うてるねん。
時々「ごめんな」も言うてる。

おかんのときは、入院してたし、余命宣告受けてたから、毎回笑顔やったし、悔いのないように孝行しつくしたけど、せっしゃには、孝行し足らん。
後悔ばっかりや。


「また」も「明日」もないと思って、接しなあかんで、後悔するで。