★☆ Live your life ☆★

ぼちぼちのんびり書いてます。

説得力。

どんな仕事でも、その道でお金をもらうのであれば、それは「プロ」だということです。

プロ野球選手は、野球がうまくてファンを魅了する。歌手は、歌がうまくて、聴く人を魅了する。コピーライターは、読む人を魅了する(→友人酒屋です)。大工さんは、ステキな家を建て住む人を幸せにする。トリマーさんは、ワンコのトリミングをちゃんとして清潔に、そして、可愛くする。そういうことなんです。

最近は、何でも仕事になる時代です。形のないものが売れるのです。経験や知識とでも言いましょうか。

 

去年、〝開運メイクレッスン💄〟というのに行きました。先生はとてもチャーミングで、「この人と一緒にいるだけで、幸運がやってきそう!」と思えるステキな方でした。

 

ようするに、説得力って必要なんですよね。

化粧品販売の人が、美しくないと説得力はない。

ファッションコンサルする人のファッションが、問われる。→私の友人はステキなファッションだけど。

恋愛相談を生業とする人が、愛する人から愛されないなんて、話にならない。→いそう😨

 

私も、形のないもので、お金をいただいている。コンサルや教育をしているが、実は現場から、もう10年以上離れている。

だから、日々、勉強だし、クライアントさんと接する中で、現場の感覚って、磨いていかないといけないと思っています。

 

最近、本当に忙しいのですが、何故か楽しいんです。スタッフは自ら動いてくれるし、マネージャは頼もしくなってきたし。

 

雨降って地固まるとは、よく言ったもので、ピンチは確実にチャンスになっています。

 

f:id:ayako312:20190116234645j:image

家でも仕事をするので、ワンコはつまらなそうです。ごめんね、もうちょっと我慢してね😿

とよちゃんは、協力的に、洗い物をしてくれたり、洗濯物を入れてくれたりと、とてもgoodな旦那ぶりを発揮しております!

 

嗚呼、幸せ❣️

まあまあな三連休。

仕事始めから一週間しか経っていませんが、バタバタバタな毎日です。三連休、もちろんゆっくり休めるはずはなく、溜まっている仕事をこなし、帳尻を合わせる。しかし、これだけ忙しいと、要領も得てきて、効率よくこなせるようになってきているのです。やればできる!

まず、1日目は、午前中に美容院に行き、午後はレッスン。レッスン前にはもちろんメガネコーヒー。

 

f:id:ayako312:20190114234100j:image

新しいホットサンドのメニューは、タマゴとサラミとチーズのホットサンド。

お腹を満たしてレッスンへ。

合間にはお仕事。

 

そして2日目。

昨年末、友人Kの家で忘年会をしたときに、ボーリングの話題になり、私はボーリングが下手くそだということ、フォームがおもろいということなどから、とよちゃんと一回行かなあかんなーと言っていたのを思い出し、ボーリングに行くことに。

今は便利やね。現地に行かなくても、携帯のアプリから予約ができます。待ち時間それほどなく、ゲームができました。

 

f:id:ayako312:20190114233551j:image

1ゲーム目は、私に負けたとよちゃん。躍起になって3ゲームもやりましたよ。

そして合間にはお仕事。

 

最終日の今日。

今日はワンコのお散歩デー。近くの公園に、私たちの運動も兼ねてお散歩に。

と、その前にお仕事。

 

f:id:ayako312:20190114233735j:image

ご機嫌さんなワンコです。

 

こんな感じで、仕事もちょいちょいこなしつつ、ちゃんと連休をエンジョイしているところなんか、ベテランの域やね(なんのや!)。

 

忙しさも、楽しみながらこなしていけば、そのうち終わるような気がします〜。

スーパーポジティブ!

決断力。

「決める」って、そんなに難しいことだろうか。私は比較的何でもすぐに決断できる。しかも、ほとんど相談をしない(報告や現状を話すことはある)。決められない人は、誰かの後押しを待ち、結果を人のせいにしがちやね。だから決められないし、迷う、自分のことしか考えられないのだろう。

 

◆自分のこと

結婚も、離婚も、今の生活も。

転勤も、転職も、役員になったことも。

マンションも、車も、たくさんのジュエリーも、高額な買い物でさえ、決断は早い。

 

◆ビジネスのこと

方向性、ビジョンミッション。

新しいサービスを始める、止めるサービス。

クライアントとの関係。

 

これらの共通点は、「何を選んでも正解はない」。逆に、どっちも正解ということ。決めた後に自分がどう行動するかにかかってる。

しかし、ひとつだけ大事なことは、「自分さえ良ければ」と、相手や周りのことを考えない決断は失敗することが多いということ。

決められない人は、相手のことを考えないから決められないのだ。いかに自分が得をするか?に執着しているのだ。

 

幸い私の周りには決断力のある人が多い。そして、常に周りの人のことを考えられる人が多い。類は人を呼ぶとは、よく言ったものだ。

ポジティブな人にはポジティブな人が集まる。

優しい人には優しい人が集まる。

そうなっているのだ。

 

決断力がないと、弱みにつけこまれ、ツボを売りつけられたり、前世はなんとかかんとか…とか、守護霊が…とか、運命の人は…とか言われて、ツボとか買わされかねないww

 

あ、

気をつけねば❣️

 

f:id:ayako312:20190114000322j:image

今日の決断、「太るかも…」と思いながら、おうどんの他にかき揚げとおいなりさんを付ける決断の早いことと言ったら…😓

あかんやつやん。

 

Facebookのいろいろ

2010年からFacebookを利用していますが、最初はワケが分からず、手探り状態でした。2011年の東日本大震災の翌日、忘れもしない3/12日に、全然知らないアジア系アメリカ人から突然メッセージがきました。その人の名はシェイナ。

 

シェイナ 「あなた、〇〇(苗字)さん?私の弟の嫁も〇〇なんだけど、姉妹?」

私  「いえ、違いますけど」

シェイナ  「日本で大きな地震があったでしょ?弟と連絡がとれないのよ。日本はどうなってるの?すごいことになってるじゃない。」

私  「弟さんはどこに住んでるの?被害がひどいのは北の方よ」

シェイナ  「静岡よ」

私  「静岡なら大丈夫だと思うよ」

シェイナ  「いや、でも、電話通じないのよ!」

 

と、かなり弟さんを心配している様子。日本国内でも電話が繋がりにくい状況だったから、アメリカからだと繋がらなかったんでしょうね。なので、弟さんの電話番号を聞き、電話をしてあげました。

 

私  「あのー、そちらは、シェイナの弟さんのお宅ですか?」

義妹 「そうですけど、、、」

私  「私、〇〇と申しますが、シェイナの弟さんの奥さんですか?私と同じ〇〇さんですか?実はシェイナなが、そちらに何度電話しても繋がらないと心配されてます。そして、あなたの身内と間違えて、Facebookを通じて連絡してこられたのですが、そちらみなさんご無事ですか?」

 義妹「いえ、△△です。一字違いですね。お義姉さん、私の苗字を覚えてたんですね。全員無事です。」

私  「そうですか。では、ご無事とお伝えしますが、電話してあげてください。」

 

と、概ねこんな感じで電話を切りました。

見ず知らずの人助けができたみたいで、その日はとても嬉しかったのを覚えています。

シェイナには、とても感謝されたことはいうまでもなく、シェイナの弟さんからも友達申請があり、今でもFacebookで繋がっています。

 

こんなステキなFacebookの使い始めだったのに、今日は、アメリカの友達ソフィ(元同僚)から、友達申請がありました。あれ?既に友達なのに、アカウント変えたのかしら?写真は同じなのに、、と、思いながらも許可をしたら、すぐにメッセージが届きました。

 

ソフィ 「ハロー、ハウアーユー?」

私  「元気よ、あなたは?」

ソフィ  「ところで、私の今の仕事知ってる?」

私  「いや、知らないわよ」

ソフィ 「金融機関に勤めていてね、なんちゃらかんちゃら(英語がよくわからなかった)で、70,000ドルの融資ができるのよ、やってみない?」

私 「ノー!」

ソフィ  「なんちゃらかんちゃらで、チャンスよ」

私  「あなた、私のボスの名前、知ってる?」

ソフィ 「何言ってるの、冗談きついなー」

 

と、その後すぐにブロックされ、履歴も全て消えてしまいました。

 

ひやー、Facebookを使った詐欺ってこんな感じでなのねー。引っかかってしまう人、いるのねー。

しかし、本人の写真を使うし、名前もそのまんまだし、引っかかる人は引っかかるんやろねー。

気をつけなければ。

 

Facebookもいろいろ問題アリのようだけど、まあ、もう少し続けてみようかな。

 

f:id:ayako312:20190113001804j:image

これは、久しぶりに行ったメガネコーヒーの新メニュー。Facebookを通じてこういう情報を得られるのは、やっぱり便利でもあります。

 

毎日を楽しむ。

私は、仕事が好きなので、どんな大変なことがあっても基本がんばってやり抜く。そのためには、いかに毎日のランチを充実させるかってとても大事なこと。

だいたい週一ペースで食べているうなぎ、今年はまだ食べられていません。なんてことだ!

まあ、それだけアポイントが詰まっていて、うなぎ屋さんに行く時間を確保できないということなんです…トホホ。しばらくこの忙しさは続きそうです。

今日は午前中、恵比寿ガーデンプレイスにアポイントがあったのですが、なんと俺のベーカリーがあるではないか!よくいく大手町にもあるのだが、いつも長蛇の列で入ることができない。今日は打合せが11時半に終わったので、まだ列ができる前だったのだろうか、うまい具合に待たずにに入れた!ラッキー。こんな些細なことも、ご機嫌さんで仕事をこなすには、とても大事なファクターなのだ。

 

f:id:ayako312:20190109235222j:image

ほら、ここは何と言っても食パンが美味しいやん。目に入ってきたのは、この厚焼き玉子のサンドウィッチ。パンは香やで!

とんかつがっつりに山型パンが添えられた、自分で作るタイプのカツサンドも魅力的だったので、次回は、それにします。

うなぎにはまだありつけていませんが、一応毎日ランチを楽しんでいます。

さて、明日は何を食べられるかしら。

 

長い間未完了だったもの。

コンタクトセンター業界の用語で、未完了の問題を〝オープンインシデント〟と言います。


私たちには長年、オープンインシデントがありました。しかし、それはこちらの意志ではどうすることもできず、相手が完了してくれるのを待つしかなかったのです。コンタクトセンターなら、顧客マターのオープンインシデントは、数年後には捨ててしまえるかもしれませんが、私生活ではそうはいきません。

 

物理的な問題ではなく、気持ちの問題だったので、本当に時間がかかり、数多くのいやがらせを受け、しつこい攻撃にもあいました。

しかし、ようやくクローズすることができたのです。いや、クローズしてくれたようです。その人にとっては「大切なもの」を手放したということになるのでしょうが、こちらにしてはいい迷惑。一方通行のゆがんだ思いなのに、勝手な思い上がりで、なかなか手放してもらえなかったのだから。〝運命〟とか〝お試し〟とか、ワケがわからない。自分さえよければ、相手の気持ちなんて考えない。相手に嫌がられていても、しつこくコンタクトをとってくる。振り回される。相手の優しさや情を悪用する。お金持ちにコビを売ってたかる。などなど、堂々と言ってのけるのだから、タチが悪い。

 

あー、しかし、スッキリ。やっと解放された感じ。

 

自分以外のものに使う、妬みややっかみのようなエネルギーって、本当にタチが悪い。そんなエネルギーがあったら、もっと自分の楽しいことに使えばいいのにと思うのですが、それができない人っているんですよね。

逆に、なんかかわいそうになってしまう。

 

ようやく、手放す踏ん切りをつけてくれたみたいなので、しつこい攻撃もなくなるでしょう(たぶん…)。いや、まだ、油断はできないけどね。

 

私は、幸せな家庭に育ちました。そして、幸せな学生生活、社会人生活を送りました(現在進行形)。理解ある両親、優しい弟、ステキな友人、先輩、上司、同僚、部下、そして今のパートナー。本当にステキな人に囲まれてきました(現在進行形)。

時にネガティブな感情が出てくることがあるけれど、基本ポジティブだから、いつも前を向いている。去る者追わず(来る者は、ときに拒むww)。常に正しい選択をしているつもりだから、ほとんど思いどおりにコトは進むし、願いは叶うし、好きな仲間、愛しい人たちはいつも周りにいてくれる。

これは、私にとっては普通のことだと思っていたけれど、実はとても幸せなことなのかもしれない。

とにかく、課題は残っているが、一つ大きなインシデントは完了。

 

さ、今年は幸先良い。楽しいこといっぱい、美味しいものいっぱい、幸せいっぱいの1年になりそうな予感です💗

 

f:id:ayako312:20190107231813j:image

これは、友人が贈ってくれた私とワンコの絵です。ツイッターのアイコンを、長年愛用してきたチータ水前寺清子やで)から、こちらに変更しました。著作権云々…の問題が気になったのがきっかけです。

 

この絵のような笑顔溢れる1年になりますように。

 

年賀状。

今年こそはやめようかな…と、毎年思うのですが、毎年踏ん切りがつがずに続けている年賀状。最近は、「SNSで繋がっている人には出しません。」と宣言する人も増えてきましたね。

出す人、出さない人にはそれぞれの考えがあるのだから、どうこう言うつもりは全くなく、自分が出したいか出したくないかだけなのよね。

送ってこない人には出さないってこともなく、毎年来ない人にも出し続けているので、結局自己満足なのよねー。

しかし、今年は年末にいろんなことが重なったので(しつこいぐらいに言い訳かましい…)、出す枚数も少し削りました。届かなかった人ごめんなさいね。

昔は、200枚、300枚って出してたけど、ここ数年は100枚弱。随分減ってきました。

SNSで繋がっている人や、すぐに会う職場の人には出す必要ないって思いながらも、毎年出してしまうのよねー。

麻薬みたいやな、年賀状、

今年は年末に出していないくせに、正月に届く年賀状を楽しみに待っているのだから、ほんと、麻薬やね。

 

で、何が言いたいか…というと、結局6日も遅れて本日投函しましたので、しばらくお待ちください。

やはり、昭和のBBA、年賀状という風習をしばらく止めることはできなさそうです。

f:id:ayako312:20190106221900j:image

今年の年賀状に使ったワンコの写真です。かわいいでしよ❤️

あ、届く前に言ってしまいました。