★☆ Live your life ☆★

ぼちぼちのんびり書いてます。

遅めの夏休み。

11月ですが残っていた夏休みをとりました。仕事をしたり、大事な用事を済ませたりしながらも、少しは楽しい時間もありました。

 

🔹紅葉

毎年この時期に、宮ヶ瀬ダムに行きます。ワンコが大好きな場所でもあります。

 

f:id:ayako312:20181118215403j:image

今年は綺麗な紅葉は見られないね。いつまでも暑いもんね。


f:id:ayako312:20181118215353j:image

f:id:ayako312:20181118215453j:image

広い芝生があり、お散歩コースもあるから、ワンコはご機嫌さんです。

 

🔹イタリアン

近所のイタリアンレストラン。平日でも結構お客さんが入っているので、気になっていました。

f:id:ayako312:20181118215544j:image

前菜もしっかり。


f:id:ayako312:20181118215553j:image

パスタは秋刀魚。
f:id:ayako312:20181118215548j:image

デザートもそこそこ。

遠出せずに、近くで済ませた夏休みでしたが、割とリフレッシュできました。

 

さ、明日から仕事。福岡出張もあるから、気合い入れて行こ。

 

 

もう一つの人生。

前にも書きましたが、前の会社を辞める前に、ファウンダーから「ニューヨークに行け」と言われました。悩みに悩み、泣きながらこのありがたい申し出をお断りしました。

ここが、私の最後の人生の岐路であったことに間違いはない。あのとき、ニューヨークに行っていたら、もう一つの違った人生があったんだと思う。

先日、ある人がファウンダーに会いに行ったとき、私の話題になったらしく、会いに来いと言ってくれているとのこと。

もちろん会いたい。でも、ためらわれる。「あの子は、あの時ニューヨークに行ってたら、今ごろうちの女性執行役員になってたやろう」と言ってたらしい。

私のことを当時から過大評価するところがあったので、本当にそうなれていたとも思えないけど、もう80歳も超えたおじいさんが、10,000人も超える社員がいるのに、こんな私のことを入社した当時のことから覚えていてくれていることに、本当に感謝しかない。

この、ちょっと落ち込んでいるときに、こんな話が聞けるというのも何かのあるのかもしれない。

「あの子なら大丈夫。何でもできる。」間接的にそう言ってもらえて、そしてちょうど今、遅めの夏休みなのでゆっくり考える時間もあるというのも、いいタイミング。

 

f:id:ayako312:20181113214315j:image

と、言いながら、今日はたまっていた仕事をマッハの勢いで片付けていました。

お陰でワンコは、スネスネモードでした。

ごめんね。

 

優先順位。

仕事が一番として、優先順位をきちんとつけないと、あれもこれも中途半端になってしまう。

気持ち的には、ワンコが一番やけど、実際のところ、友達に会う時間や、うなぎを食べる時間、習い事なども優先順位は高い。でも全部やっていたら、キリがないもんね。

物理的なモノの断捨離は必要だけど、やることや付き合いの断捨離もしないといけないなと、最近考える。

・まずは習い事

ホットヨガ、英会話、ウォーキング

早々にホットヨガは、辞めました。ウォーキングは悩み中。英会話は仕事で必要だから続ける。

・付き合い

高校時代の友人、ポール、幸せ新党

これらはやめない。でもそれ以外は、毎回断るという意味ではなく、他との兼ね合いを考えていきたい。

・お金の使い方

美味しいものを食べる、洋服、靴、カバン、ジュエリー

洋服は極力やめたい。靴は、1足買ったら1足捨てる、バッグはもういらんやめる、ジュエリーは年に1つまで。美味しいものには惜しまない、不味いものには100円でも惜しむ。

 

f:id:ayako312:20181111235250j:image

ワンコといる時間、家にいる時間をもう少し増やして、気持ちの落ち着ける時間を増やしていきたい。

ともだち。

20年来のともだちAさんがいる。高校の同級生ではなく、前の会社の同僚でもないんだけど、仲良くしているともだちAさん。

ここ数年は、年に1回会うか会わないか。電話も年に1回するかしないか。前の会社のときは、頻繁に会っていたのに、私が転職してから会わなくなった。

先日、久しぶりに会った。SNSでは一切繋がっていない。でも「久しぶり〜」っていう感じはなかった。

高校時代の仲のいい友達とは、SNSで繋がっているから、久しぶりって感じがしないと思っていたけど、SNSだけが理由じゃないんやね。なんと言うか、心の繋がりというか。

 

アメリカから帰ったら連絡するわー」って、私が言ったらしい。アメリカって、去年の5月。「なっがいアメリカやったな。」って言われたけど、責められはしない。

私がAさんに連絡するのは、自分がしんどい時なんやって、先日会ったときに気づいた。

先日も書いたように、私は悩みを誰かに言うタイプではない。それはAさんにも同じ。でも、落ち着く。一緒にいて落ち着く、嫌なことを忘れられる。「頑張ろう」って思うわけじゃない。なんやろ、落ち着く。それだけ。

 

f:id:ayako312:20181111041144j:image

学生時代の私を知らない、主婦?の私を知らない、仕事をしている私も知らない、役員になった私も知らない。いきってる私を知らない、時々泣く私を知らない。たぶん、ほとんど知らない。でも20年以上ともだち。

Aさんは、細かいことまで何でも言うタイプ。でも愚痴とかではないなあ。

私がAさんに連絡したり、会いたいと思っているということは、それは結構今が辛いってことなんや。Aさんがバロメーターになってるのか。

久しぶりに、なんか疲れてるんやな、私。

くら川さん(7回目)

7回目のくら川さん。「13時ギリギリになりそうだから、ゆっくり来てください」と、ご丁寧にメッセージをくれる大将。恐縮です。


13時ギリギリになったのは、この日は土曜日なのだが祝日で保育園がお休みなので、お子さんの面倒を見られていたそうです。子煩悩な大将、素敵です。

 

f:id:ayako312:20181104221039j:image

今回、ご一緒したのは最近仲良くなったクライアント先の女性です。本当は、別の女性と行く予定だったのですが、週始めにリスケの依頼がありました。キャンセルするのは申し訳ないし、何より私がキャンセルしたくなかったので、ご一緒してくれる人を急遽さがし、埼玉在住のSさんに声をかけたというわけです。

 

f:id:ayako312:20181104230226j:image

定番の酢豆からです。何度食べても美味しい。

 

f:id:ayako312:20181104230305j:image

牡蠣。カキフライ以外の牡蠣を初めて食べました。ほんと、くら川さんでは何でも食べられる。

 

f:id:ayako312:20181104230412j:image

ささみの上には、ピータンが乗っかっています。ピータンも初めて!美味しい。

 

f:id:ayako312:20181104230547j:image

これは何でしょう?レンコンです。レンコンのすり身に、鱧のお出汁のあんがかかっています。

f:id:ayako312:20181104230718j:image

白子です。定番はポン酢ですが、なんと麻婆です。なにこれ。

 

ご一緒したSさんもとても満足してくれました。大将とのお話もはずみ、文字通りぜいたくなランチです。

 

f:id:ayako312:20181104230909j:image

ぎんなん。


f:id:ayako312:20181104231024j:image

いちぢくにヤギのチーズが乗っかってます。

f:id:ayako312:20181104231135j:image

シメは漬け丼。

 

大将お気に入りのイタリアンのお店が代々木上原にあるらしいので、近いうちに行ってみたいと思っています。

 

今回も素晴らしいお料理、ありがとうございました。

 

以心伝心。

高校時代の友人酒屋(女性やで)が、東京に出張で来たので、田町でランチ。久しぶり~という感じはなく、昔のように「おぅ~」(おっさんか!)と会い、おっさんばかりの餃子屋に入り、おっさんと相席で餃子をほおばり、ぺちゃくちゃ喋って、「ほなな」とお別れ。わずか30分。

f:id:ayako312:20181103200455j:image

 

同じく酒屋も、そのことをブログにまとめていたので、読んでみると、

 

http://chikuwansai.hatenablog.com/


「もう全部を知ってもらおうという気持ちはなくなった。肝心なことは伝えたけど、結局全部自分の問題やから自分で解決せなならんと思うようになったんかな。それが大人になるっていうことやったんかな。」


と、書かれてありました。

私が、酒屋の抱えている問題に気づけなかったのか、それとも酒屋が、私の抱えている問題を察してそっとしておいてくれたのか、ドキリとする内容でした。

まさにこの日の夜、以心伝心か、同じようなことを考えていた。大人になった(いや私はもともとそういう性格だ)からなのか、私は人に悩みを言わない。全て自分で答えを出し、結果のみの報告になっている。私の中で、人に言える悩みは本当の悩みではない。そんな気がする。

 

悩みを言わなくても、こうして会えるだけで気がまぎれるし、「あぁ彼女(彼)頑張ってるから私も頑張らないと!」と、勇気ももらえる。

連日のランチが、明日の活力になってます。

年に一度の再会、グー👊。

恒例となった同級生ヒロキとの年に一度のランチ。ポールマッカートニー来日と同時に上京してくるヒロキのスケジュールに合わせて、友人Kと二人で練りに練ったプランから、メトロポリタン池袋の最上階のフレンチレストランを予約しました。この後のKの仕事を考慮した消去法だったことは、シーやで!

f:id:ayako312:20181102211344j:image

 

毎度毎度、ヒロキの記憶から、私たちが忘れている楽しい日々を思い出させてくれるのですが、今回は、私がバイトを休みたくて、Kに弟になりすまして電話をしてもらう計画を立てていたという話。二人とも全く記憶にございません。例のごとく、Kがいちびったモノマネをして「おねーちゃん、かぜひいたから、バイト休むぅーいうてる」てな具合。「弟、そんなん、ちゃうわー!」って私が怒って、ケラケラケラだったらしい。

こんな、何気ないことでも、楽しんでくれていたのね、ヒロキ。

f:id:ayako312:20181102211408j:image

 

話題はいろいろ広がり、この歳になると必ず出てくる健康の話題。運動せなあかんとか、食事気をつけなあかんとかね。「君ら、絶対長生きするわ。」と締めくくられ、「ジャンケンで例えたら、グー✊やもんな!」ですって。ジャンケンに例えられたの初めてやけど、何となくしっくりきたわ。グー✊。

f:id:ayako312:20181102211429j:image

 

お上品なフレンチレストランで、最上階からのビューを楽しむこともなく、ひたすら食べて喋って笑った2時間。

f:id:ayako312:20181102211511j:image

お魚はサワラのバジルソース。


f:id:ayako312:20181102211507j:image

牛ホホ肉の赤ワイン煮込み。

 

年に1度の楽しみ。

f:id:ayako312:20181102211626j:image

 

ポールもヒロキもいつまでも健康第一で、頼みますよ。