読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★☆ Live your life ☆★

ぼちぼちのんびり書いてます。

甥っ子結婚。

ワシントンから土曜日に帰国し、翌日曜日は朝から甥っ子へーちの結婚式のため、大阪に移動しました。つー(弟やで)の次男であるへーち(本名:そうへい)は、この3月に高校を卒業したばかりの18歳。ペコ&りゅーちぇるよりも若い。

 

f:id:ayako312:20170515223008j:image

 

いわゆるできちゃった婚なので、式の日取りが決まったのも1ヶ月ほど前。とにかく出席できる日で本当によかった。

 

へーちは、うちにも泊まりに来たことがあるけど、典型的な次男で、甘えん坊で、お母さんっ子で、いちびり。まじめな姿を見たことがなかったので、「結婚してちゃんとやっていけるんやろか」と心配したけど(お前がするなって?)、披露宴に出て、大丈夫やなと、確信できた。

 

f:id:ayako312:20170515223644j:image

 

しかし、見てみ。花婿号泣。

お母さんへ手紙を読んでるときから号泣。もちろん私も号泣。花束贈呈で号泣、私も号泣。

つーは、全然泣いてなかったな。男親ってそんなもんなんか?それどころか、披露宴の途中で、阪神の試合経過をスマホで見てたらしい。さすがの私でも見てないのに、なんちゅう親や!

 

せっしゃが生きてたら、ひいじいちゃんになってたんやなーと思うとまた号泣。

おかんは、へーちが生まれてすぐに亡くなったんやけど、1回は抱っこしたからな。今ごろ抱っこした赤ちゃんがもう結婚かと思って天国から見てるかもしれへんね。

 

 f:id:ayako312:20170515224121j:image

 

お席には、一人一人に宛てたお手紙があり、お人形さんの台詞は、お嫁さんの手作りです。決して豪華ではないけど、温かい披露宴でした。

 

10月には、赤ちゃんが生まれ、私はおじいちゃんのお姉さんになるわけやね(決しておばあちゃんになるわけではない!)。

 

虐待したり育児放棄しなければ、18歳であろうが、できちゃった婚であろうが、かまへんよね。

がんばってほしいし、応援したいな。