読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★☆ Live your life ☆★

ぼちぼちのんびり書いてます。

私は見られている(¬_¬)

ご近所付き合いというほどのものではないけど、うちのマンションは、お互い結構話す方やと思うねん。「おはようございます」「こんばんは〜」だけでなく、「暑いですねぇ」「お買い物ですかー?」など、一言付け加えることが多い。もちろん限られた人だけやけど。

4階に住むヨシエさん(仮名、ほんまに仮名。単なる雰囲気で付けた)は、どうやら私のことをステキな女性だと思っている節がある。挨拶のあとの一言がおかしい。「おはようございます〜今日もステキですねぇ」とか、「おかえりなさい〜。いつもスーツがお似合いでかっこいい」とか。いつからともなく、挨拶+お褒めの言葉を頂戴するようになった。悪い気はしないけど、変な感じ。

出張から帰ってきた一昨日は、マンションの前でタクシーから降りたところに出くわし、「あ、おかえりなさい。あ、タクシーですか!さすがですぅ〜」と。ここまでくると、どーよ?と思ってしまうが、本人は至って普通に褒めている様子。

会い出したら会うもので、今日も買い物帰り、テクテク歩いてるところに出くわした。ヨシエさん(しつこいようやけど仮名な。)は、駅に向かって歩いている。道路の端と端を歩いていたので、「こんにちは〜」と挨拶はしたものの、そのまま通り過ぎるかと思いきや、わざわざ私が歩いてる側まで来た。仕方ないので「蒸し暑いですねぇ」というと、「出張からお戻りになったばかりなのに、おつかれではないですか?」「今日もステキですねぇ」とまた褒める。今日の格好はGパンにTシャツやで。このまま電車に乗るのは躊躇われる格好や。ヨシエさんのほうが、衿つきのシュッとしたシャツにパンツ、黒の日傘と、そのまま電車に乗れる格好や。

 ようわからん。ようわからんけど、私は常にヨシエさんに見られてるということやねんな。

せやけど、よう考えてみたら、私も人を観察してるわな。「パールちゃん(ワンコ:白のチワワ)のお母さんはいつも綺麗にしてはるわぁ」とか、「セブンくん(ワンコ:シーズー)のお母さんもいつもオシャレな格好してはるわ、お父さんもダンディやわ。」とか、「4階の奥さんお孫さんもいてはるのに、いつもお上品な格好してはるわ。ゴミ出すだけでもスカート履いてはるわ。」など、やっぱり見てるもんやわ。

 

そんな人たちを見て、私もワンコの散歩と言えど、よろよろのTシャツはやめようとか、ゴミ出すだけでもリラコはやめようとか思うようになったもんな。

 

私も見られているけど、私も見てるわ(^_^)

 

f:id:ayako312:20160717235644j:image

 

ヨシエさんに会ったあとは、美味しいお蕎麦やさんに行って来ました。近所やけど、ヨレヨレのTシャツではなく、ちゃんと着替えて行きましたで!