読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★☆ Live your life ☆★

ぼちぼちのんびり書いてます。

努力

私は「努力」という言葉が嫌いだった。どちらかというと結果を求めるタイプなので、がんばったとか努力したなんて過程には興味がなかった。

先日ある会社のイベントの講演を頼まれたんやけど、その時の基調講演が元ソフトバンク侍ジャパン代表監督の小久保さんやってんな。

f:id:ayako312:20160213000612j:image
東京タワーの見えるホテルです。

その基調講演の話の中で、スター選手と呼ばれる人たちは、単なる天才ではなく結果を出すための並大抵ではない努力をしているということを言ってた。
イチローしかり、大谷しかり。
その人並み外れた努力があるから、あれだけの結果を残せるんだということ。

なるほど。

そういう意味では、私は全く努力が足りない。
努力という言葉が嫌いなのではなく、多分自分自身、努力することが苦手なんやろうな。

1日30分、結果を出すために毎日何かを続ける。1日たった30分やけど1年間続けると182時間。1ヶ月の勤務時間やな。
これを5年10年続けられる人と、何もしない人に差が出るのは当たり前。

なるほど。

いや、分かってるんや、小久保さん。その30分がでけへんのや。

ダイエットもそう、ウォーキングもそう、お勉強もそう。何も続かん、努力できないあかんたれです。

努力。
何かを始めるのに遅すぎるということはないって誰かが言ってたけど、ほんまそのとおりや。
私もええ加減に努力して、何か一つでも、満足のいく結果を残さなあかんな。