読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★☆ Live your life ☆★

ぼちぼちのんびり書いてます。

球児の選択、男の美学。

球児が阪神を断って、独立リーグに行きました。地位や名誉や金額じゃない、自分の投げる姿を子どもたちに見せたい。カッコよすぎやんかいさ。
私は球児が、阪神ファンに惜しまれて、JFKと言わしめたあのころの残像が残るまま、ファンの前から去りたかったのではないかと思っている。
そして違う形での我々阪神ファンに対する恩返しではないかと。

かつての江川、新庄、赤星など。「まだいけるやろ!」と思われているうちに辞める男の美学。サッカー界では中田ヒデ。

そうかと思えば、辞めずにがんばってる人もいます。
ハマの番長山本昌三浦カズなどまだまだ現役を通してる人もおる。これもまた美学やと思う。

でも私は、前者の美学を選びたい。
惜しまれて惜しまれて去りたい。
私も、自分の引き際は自分で決められるとうれしいな。

今でも縦縞を着た球児の姿が目気焼きついてます。
阪神に戻ってももちろん応援したやろうけど、球児の第二の野球人生を全力で応援したい。

f:id:ayako312:20150602063233j:image


ありがとう、球児。
一回高知に見にいくからな。