読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★☆ Live your life ☆★

ぼちぼちのんびり書いてます。

ぎっくり腰

ぎっくり腰のぎっくりって、何なのか。「ぎくっ!」ってなることだと思ってたけど、そうでもない。何のきっかけも、ぎくっ!もなく、それは突然やってくる。

昨日、3匹のハムスターにキャベツをあげようとかがんだら…ん?あれ?何この痛み?と、ゆるやかなぎっくり腰。

 

ここ数年、年に何回かぎっくり腰になったり、慢性の腰痛に悩まされている。

 

今回のは過去最高の痛み。寝返りをうつときに絶叫、起き上がるときに絶叫、座って立ち上がるときに絶叫。これ、今日動けるか?と思ったら、じょじょに動けるようになってきた。

午前のアポはリスケさせてもらって、午後のはずせないアポには出かけて行きました。

 

 f:id:ayako312:20170406224553j:image

 

とは言え、椅子から立ち上がるたびに、チータのように「んーにゃっ!」と言うものだから、心配そうに見てくれるワンコ。

 

腰痛は寝て治せ!というのは、一昔前のことらしい。動けるようになったら、できるだけ動かしたほうがいいらしい。

いや、たぶん、今日は動かすべきではなかったんやろうな。

 

さ、痛みはマシになってくるのかな?

新入社員

年度が変わって、あちこちに新入社員らしき人たちがいる。なんとも初々しいね。

自分が新入社員のころって、最近は思い出すのも一苦労。遠〜い昔って感じ。

私が新入社員のころ、3ヶ月の研修があった。今で言うワードやエクセルを勉強するの。当時はWindowsじゃなく、MS-DOSというOSで、ワードではなくDOSワープロ、エクセルではなくマルチプランっていうソフトやったけどね。(年バレるわ!)

 

その他、秘書学、ビジネス文書検定などいわゆるOLに欠かせないスキルを身につけた。

うん、そういえば初々しかったわ。

 

f:id:ayako312:20170403220753j:image

 

桜で言えば、こんな感じ。まだまだ蕾だったころやね。

先輩には可愛がってもらい、上司にも恵まれ、ときはスランプも恵まれない組織もあったけど、プラス思考で乗り切ってきた。

 

あのころは、バブルやったから、毎晩飲みに連れってもらい、毎晩タクシーで帰り、散々散財し、宵越しの金は持たず(おっさんか) 、「今」を生きてるって感じで楽しかった。

もちろん、今は今で楽しい。さすがに散財はせーへんし、宵越しの金はきちんと残してるし、それなりに堅実になったと思うわ。それがヘンに「守り」にならないように気をつけないといけないとも思う。

 

さて、たくさんの初々しい新入社員を見て、初心にかえり、初々しい気持ちで、プラス思考でいろんなことを乗り切っていかなあかんね。

 

お別れ = 出発

3月はお別れが多い。いつも行く表参道の美容院の若い美容師さんが、3月末で辞めて実家のある福岡に帰るとのこと。菅田将暉似でひょろっとしてて、今時の若い子って感じの男の子。アシスタントの頃から知ってるからその成長を一顧客として密かに見守ってきた私としては寂しい気持ちと応援したい気持ちで複雑。

 

仕事帰りにお店に寄って、お餞別のピエールマルコリーニのチョコを届けに行くと、「うわぁ、むっちゃくちゃうれしいっす!」と言ってニコニコ笑ってくれました。

私にとってはお別れやけど、彼にとっては出発なんやね。

 

クライアントさんも、3月でお別れの人も何人かいた。やはり寂しい。

 

f:id:ayako312:20170401234523j:image

 

お別れもあるけど、4月やし、新しい出会いもきっとあるはず。

さ、新しい年度が始まりましたよ。と、言ってもうちの会社のFYは、1〜12月なので、すでに4分の1が終わりましたけど…。

 

ちなみに、黄色のラナンキュラス花言葉は、優しい心遣いだそうです。

運。

今年に入って、あまりいいことがなかった。

 

f:id:ayako312:20170401000236j:image

 

気分が暗くなりがちな日は、明るいお花を買ってきたり、

 

f:id:ayako312:20170401000415j:image

 

スイーツを買ってきたり。

 

しかし、ついてないことばかりではない。年度末の今日、そうプレミアムフライデーに女神が舞い降りた。

 

昨日、高島屋から簡易書留の不在通知が入っていて、何やろ?全く心当たりないなぁと思いながらも、不在通知にある電話番号に電話し、再配達の日時指定をした。今日の夜届くことなんかすっかり忘れていたのだけれど…。

 

f:id:ayako312:20170401000544j:image

 

届いてびっくり!2ヶ月ほど前、玉川高島屋の駐車場に入るときに渡されたアンケート。ちょっとしたアンケートではなく、冊子になったわりとがっつりのアンケートだったけど、高島屋大好きの私は律儀にもきちんと書いて、ポストに入れたのであります。

 

アンケートの内容は、高島屋に来る頻度は、高島屋のどのお店によく行くのか、年間いくらぐらい使うのか、二子玉ライズには行くのか、駐車場は高島屋かライズのどちらをよく使うか…みたいな内容だった。

 

アンケートに協力すると、抽選で商品券1万円分が当たるとのことだったが、抽選なんて当たるワケないと思いながら、ただただ大好きな高島屋のために協力した私。

 

その回答から、高島屋愛を感じ取ってもらえたのだろうか。当たりましたよ、商品券1万円!

 

年度末に運がようやく良い方向に傾いてきたのかもしれない。

父思う。

近くのお寿司屋さんに行ったときのこと。カウンターにおじいちゃんが一人、昼間っからお酒を飲みながらお寿司をつまんでいる。カウンター越しに大将と話をしている様子だったが、よーく聞いてみると、何度も何度も同じことを言っている。

 

「今日は火曜日かなあ」

「日曜日です」

のやりとり、私が聞いただけでも4-5回はなされていた。大将も女将さんも、嫌な顔ひとつせずに聞いている。素敵な光景。

おじいちゃんはボケているのではなく、多分寂しいんやろうね。お寿司も食べ終わり、お酒もなくなり、そろそろ帰らないといけないんやけど、まだ帰りたくない。だから、同じ話ばかりするんやろうね。

 

せっしゃもそうだったのだろうか。どこか近所の食堂で、どこかの大将や女将さんに同じ話ばかりしてたのだろうか。

 

「うちの娘は東京におるねん。」

「あーそー。東京にいるの?」

という会話だろうか。

 

「うちの息子は優しいええ息子やねん。俺に似て男前やぞ。」

「あーそー。お父さんに似て男前なんか。」

とかね。

 

f:id:ayako312:20170328235921j:image

 

私にも、しょっちゅう電話かけてきて、同じような話ばかりしてたな。しかし私はこのお寿司屋の大将のように、優しく聞いてあげてなかったな。めんどくさいなあと思ってたな。

めんどくさいことがなくなったら、寂しくなるんやとは、思いもしないで。

 

今は、ミニ仏壇の前の写真に、私が毎日のように同じようなことを話しかけている。立場逆転してしもたな。天国のせっしゃは、「毎日うるさいなあ」と思ってるやろな。

 

いろんな「活」、まずは「トン活」

先日美容院に行って雑誌を見ていたら、「トン活」という文字が目に飛び込んできた。「ときめく、とんかつとの出会いを求めて」だそうだ。

 

余談だが、ヤホーで検索してみると、トン活=東方神起にまつわる活動が、ヒットする。それはそれでOK♪

 

確かにとんかつ、無性に食べたくなるよね。死ぬ前の1週間に食べたい食べ物リストにも入ってるもんね。

と、いうことで、さっそくトン活を始めてみようと思います。

 

f:id:ayako312:20170322222047j:image

 

記念すべき第1回は、裕次郎の愛したとんかつ、成城学園前のとんかつ椿。

いうまでもなくサクサク。ロースの脂は比較的あっさり。ソースか岩塩でいただきます。

 

トン活だけでなく、うな活、寿司活、麺活、カレー活、パン活、そして甘活!など、始めてみようかな。

池袋が難波化した金曜日の夜。

先週の金曜日は、高校時代の友人チクワが大阪から出張で来るというので、池袋の街に繰り出して行きました。

 

f:id:ayako312:20170321233536j:image

 

肝心のチクワが遅れて来るというので、先に始めましたよ。

集まったのは、同じく高校時代の友人Kと、Kの近くに住む友人メトロ。共に去年の夏に金沢に旅行に行ったメンバーです。

みんなそれぞれ仕事を持っているので、それぞれの仕事を終えて駆けつけ、それぞれが抱えている仕事上の悩みなんかも言ったり聞いたりなんかして。

とはいえ、楽しい宴の場、辛気臭い話には花が咲くはずもなく、いつしか話題はいつものバカなトークで盛り上がっていましたよ。

 

f:id:ayako312:20170321233929j:image

 

幸いなことに、半個室みたいなお座敷だったので、周りの声に邪魔されることなく、ゆっくりいつものペースで喋り続けて、いつの間にか23時近く。

 

f:id:ayako312:20170321234149j:image

 

ほんとに毎回楽しい時間はあっという間。私は個人的にストレスマックスだったので、久しぶりに発散できてスッキリ。ワンコに癒されるのも幸せやけど、こういう楽しい時間もとても幸せなのです❤️

 

f:id:ayako312:20170321234557j:image

 

「なんかここまっすぐ歩いて行ったら難波の駅みたいやなー!」と、大きな声で笑いながら、池袋の駅に向かいました。

 

さて、私の次の楽しみは何かな?